<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

【 保育参観日 】

a0133971_1110351.jpg
梅雨真っ只中です。。。
毎日毎日本当によく降ってます。
お日様が恋しくてたまりません~(≧Д≦)

そんな大雨の日にうーちゃんの保育参観日。
廊下からしか見れないので
もや~~っとした湿気と熱気で2時間ほど立ち見でした(´▽`;)

手術後すっかり元気になったうーちゃんも気づけばもう年長さんです。
こうやって幼稚園で過ごす時間はあと少しなんだな~
早いなー。早すぎだなー。
なんてしみじみしてしまいました。

ひとクラスしかない小さな園なので
クラスのお友達もかわいく思えて仕方ないんですよね~。。。
大きくなったねーみんな*
と今年はすごく実感します。

まだ先だけど、卒園のことなんて考えるとじーんとしてしまう…
…この調子じゃ本番の日は大変なことになりそうなわたしです(* ̄▽ ̄*)

*****************************************

さてさてうーちゃんなんですが
この日は体育教室があって、マット運動や鉄棒での逆上がり、跳び箱、縄跳びなど
いろんな体操をしてました。

でもうーちゃん…ちょっと運動は苦手のようです(>▽<;;
そうだろうな~とは薄々感じていましたが
年長さんになると他の子との差が出てくるものなんですね~。

苦手というか怖がりなので、逆上がりや跳び箱で勢いよく飛べないんですね。
わたしも跳び箱は苦手だったので気持ちは良くわかります~

逆上がり…これは鉄棒のある公園を見つけて
パパと練習したらいいかもな~。
最近鉄棒のある公園って少ないですよね(´~`;)この辺だけかな?


最後に縄跳びを早く結んで整列する、という指示が出たとき。
うーちゃん…
全く周りが気にならないマイペースっぷりを見せてくれました。

一度結んだけど上手に結べてなかったらしくて
もう一回解いて、床に置いてきれいに揃えるところからやり直してました。
この時点でうーちゃんともう一人の子以外みんな並んでた~(>▽<;;

しかも急がないところがすごいわ…と思ってしまいました。
わたしだったら絶対焦るし急ぐな~
ゆっくりしっかり結んでましたよ~!
「うーちゃんきっちりしないとイヤなんだね~」とママたちが言ってましたが
うーん…ただ単に超マイペースなんじゃないかな~と。

小学校に上がってこの調子で大丈夫?とちょっと心配。
でもここがうーちゃんの持ち味というかいいところなんだから
やみくもに急がせるのも違うよね。。。

個性を尊重しつつも
ある程度集団の流れに乗れる子にはなってほしい。
なんて思って見てました。

わたしと性格が違って、ヤキモキすることがあるんですが
でもうーちゃんの穏やかでのんびりしたところ
大好きなんですよね(* ̄▽ ̄*)
そんなうーちゃんですが明日誕生日で6歳になります☆
母親暦も6年。まだまだです~


a0133971_11372612.gif




[PR]
by woopee62 | 2010-06-29 11:41 | 日々のこと

【 リネンのお花ゴム 】

a0133971_15344258.jpg
こんにちは* ご無沙汰してます~♪♪
すっかりさぼり癖がつきました(´▽`;)
うーちゃんの二度目の退院後はの~んびり過ごしております♡

そろそろ何か縫いたいな~と本をパラパラ見たりしていますが
エンジンがかかるのはまだ先のようです~(´~`;)

↑写真のお花ゴムはうーちゃんが入院する前に作っていた物。

お花ゴムはフェルトのものが何個かあるんですが
この時期見た目も暑いので、リネンで涼しい感じのものが欲しいな~
と思って作ってみました。

ギャザーをいっぱい寄せたのでボンボンのようになって
実際重みも出てしまいましたが(>▽<;;
カーネーションみたいです*

うーちゃんに狙われています(* ̄▽ ̄*)
5歳児と取り合いですっ

**************************************************

月曜日は学生時代からの親友たちと集まってわが家でおしゃべり♪♪
しゃべるわ笑うわ…の数時間。

普段は体調のこととかですっきりしない日常を送ってますが
親友たちと話した次の日はとっても元気になっているんですよね☆

昔のようにしょっちゅう会えなくなりましたが
自分をそのままさらけ出せる相手って家族以外でそうそういないものです。

わたしにとって本当にありがたい存在です♡
次集まれるのはいつかな~♪
楽しみにしながらまた日々を頑張って過ごそうと思います。



a0133971_15561885.gif





[PR]
by woopee62 | 2010-06-23 15:58 | 布雑貨*

【 むすめの無呼吸症候群の手術 】

a0133971_12442642.jpg
みなさまお久しぶりです~(* ̄▽ ̄*)
気づけば6月も半ばになっていました…
わが家はようやく落ち着きました*

5月末に入院して、睡眠時無呼吸症候群の改善のために
扁桃腺3箇所を切除する手術をした長女うーちゃん。
前日には主治医の先生、麻酔科の先生それぞれから
「ゼロではない危険性の説明」を受けて少々不安になったわたしですが
手術は無事に成功しました!

手術室に一緒に入って全身麻酔が効くまでついていましたが
ものの数十秒で麻酔にかかるうーちゃんを見て怖かったです…
手術室まで歩いていくときも、けなげに勇気を出していたうーちゃん。
本当は怖かったと思います。

手術室の前で終わるまでずっと待っているとき
亡き弟の手術を待っていたわたしの両親は
こんな気持ちだったのかな…と思ったりしました。
約3時間。本当に長かったです。

切除した大きな扁桃腺を見ましたが、先生の言うとおりかなり大きかったようです。
これだけのスペースがなくなれば空気の通りも良くなるはず。

手術した夜は怖い夢をみたようでうなされえていたうーちゃんですが
(多分手術という怖いことをされた、という感覚は残っていたようで)
その後は心配された出血もほとんどなく順調で1週間で退院しました☆


うーちゃんお友達や先生からもお見舞いをいただいて
うちの両親からはプリキュアのおもちゃを買ってもらって
手術も入院も頑張ったね!と家族みんなが落ち着いてきていたとき。

2日自宅療養したので今日から幼稚園、という朝。
鼻血が止まらないと泣きながら起きてきて
まさか喉から出血?と思いましたが本人もわたしもよくわからなくて
鼻血ならしばらくして止まるだろうと横にさせていたら
20分位して2回のベッドからうーちゃんの悲鳴のような声が…

急いで上がっていくとベッドで血まみれのうーちゃん!!
血をベッドに大量に吐いていたんです!!

急いで救急車を呼びました。

幸い救急車が到着したときには血は止まりかけていましたが
手術のことを伝えていたので病院へいくことに。

「お母さん血の着いた服をちょっと着替えさせましょう」
「戸締りと火の元を確認して行きます」
と救急隊員の方に言われて、バタバタするわたし…必死でした。。。

搬送されてすぐに先生に診てもらいましたがやはり喉の手術痕から出血とのこと。
でも止まりかけているので家で様子をみて大丈夫、と。
わたしが鼻血だと思って横にさせていたとき血液を飲み込んだ物を吐いたようでした。

帰る前にトイレに行きたいと言うので、わたしはその間旦那さんに電話をしていると
トイレからまたもやうーちゃんの悲鳴が!!

トイレでまた血を大量に吐いてしまって血まみれになっていました。
看護師さんを呼んでもらって、また診察。
「お母さんも心配でしょうから今日だけ入院して様子をみましょうか」と
先生が言ってくれたのでお願いすることに。

たくさん吐いたせいかうーちゃんは顔面蒼白で点滴してもらって入院に…
午後から着替えをもってまた来ます、といった後
わたしとゆめ、朝から飲まず食わずだったことに気づいて
院内のレストランで遅い朝食をとって帰りました。

次の日にはすっかり元気になったので退院できましたが
硬い食べ物は今月いっぱい禁止。
多分あの出血も前の日のおやつに食べたチップスターの可能性が…
かさぶたを剥がしてしまったようです。
入院中の回復が早かったと思って油断していました。

今はまた元気に戻っていますが食事だけは気をつけてます*
あ、いびきの方は全くなくなりました☆
本当に毎晩すやすやと眠っています。
今までいびきが睡眠の確認だったので今は寝てるのかどうかわからないほどです~~



すみません~ものすごく長い文章になってしまいましたが
ここまで読んでくださった方ありがとうございます~~!

わたしも少しの間ゆっくりして過ごそうと思います☆.。.:*・°☆.。
ご心配くださったみなさま
どうもありがとうございました!!





[PR]
by woopee62 | 2010-06-14 14:08 | 日々のこと

ayaです♪♪ハンドメイドからも離れ仕事と育児でバタバタです~


by woopee62
プロフィールを見る
画像一覧